即効性のあるメイクテクニックを教えてくれる1冊に出会いました!
それがこの本。


著者、長井かおりさんの前作『周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック』はベストセラーになるほどの人気で、彼女のメイクテクニックは大勢の女性の悩みに答えるものばかり!
最新作のこの本、『こんなことでよかったの! ? 96のメイクテクニック 美しくなる判断がどんな時もできる』も誰でも簡単に真似できるテクニックが満載です。
私自身もスキンケアの方法を取り入れたらすぐに「お肌が全然違う!」と感動しました^m^

もちろん長井さんオススメの化粧品も多数紹介されています。
それも数百円から数千円とお手頃価格のものばかりなので、誰でも購入することができるのが本当に嬉しい!
美人はお金をかけているんだと思っていましたが、ちょっとしたコツと毎日の積み重ねなんですね!

とくに、基本のスキンケアの方法は絶対実践してみてください!!
季節の変わり目や冬の乾燥にも負けないお肌ができちゃいます。

一番衝撃だったのは、目を大きく見せるコツ。
長井さん曰く、
目を大きく見せるのは、「まつ毛をどれだけ上げるか」と「アイラインでまつ毛の間を埋めること」だけ
なんだそう。
え?まつ毛のボリュームは?長さは?
マスカラを重ねても、目を大きくは見せません。
・・・知らなかった。

いつも頑張ってマスカラつけて、終いには目の周りが黒くにじんでパンダになっちゃうのが悩みだったのに。
マスカラのせいで目の周りが黒くなるのも、まつ毛がしっかり上がってないのが原因だそうです。

もう一つパンダ目を防ぐのに効果的なのは、
目の下にルーセントパウダーを塗ること
で、目の周りの水分や油分とマスカラが混ざり合うのを防ぐことができるそうです。
ルーセントパウダーの塗り方もテクニックが必要ですが、上手に塗る方法も本で紹介されています。


他にも、すっぴん美人の作り方や落ちないメイク、眉毛の書き方、年齢を重ねたときのメイクや髪のお悩み解決法など、「もっと早く知りたかった!」という内容ばかり。
この本に載っているテクニックを全部紹介したいくらいです!笑

メイク初心者はもちろん、自己流でメイクをやってきた人にもプロのテクニック(しかも、簡単で誰でも真似できる!)を知ってもらいたいなと思います。
ますます美人になっちゃいますよー♪